沖縄でリゾートホテルに格安で宿泊

2年前に沖縄に移住してきました。
理由は単純に沖縄が好きだったからです。

結婚してから毎年沖縄には旅行で来ていました。
その度に沖縄の人の良さに触れ、自然に触れ、文化に触れ、ここに住みたいと思うようになり、主人は会社を辞めて家族で移り住んだのです。

そんな沖縄に本土から沢山の方に来て頂きたいので、沖縄のリゾートホテルに格安料金で泊まる攻略法を紹介します。
とにかく時期が重要です。
まず沖縄は意外にも晴れの日が少なく、雨や曇りの日も結構多いので、晴れの日を確実に狙うなら梅雨明け直後がおすすめです。
今年は6月23日ごろと発表されています。
この時期はリゾートホテルの宿泊金額もまだお安いですが、7月に入ると急に値段が上がるので要注意です。
ネットで予約する方法がおすすめです。
超早割りというプランを設定しているホテルが多く、格安のお値段でリゾートホテルに宿泊できます。
私は毎年1月から予約していました。
しかも連泊すると1日ディナー付などのお得な特典が色々ついてきます。
まだ沖縄に来ていない方は是非遊びに来てください。
沖縄移住の下見を兼ねた旅行をする方がかなり増えてはいますが、逆に、イメージと現実のギャップに疲れて、生まれ育った故郷に帰る人も多いのです。
南国特有の人懐っこさが、逆に煩わしくなったりするのだとか。
元々、孤独を好む人が、人付き合いを尊重する村に移住というのが、間違いですね。
まあ、本人の決断ですから、なんともフォローはしにくいものではありますが。

沖縄にはバスはある

マリンスポーツをして楽しんだり、沖縄の自然に触れ合えるような場所に行って日頃の喧騒から離れて癒されたいです。
あとは、沖縄ならではのゴーヤチャンプルーや、ソーキソバ、アグー豚等の美味しい料理が食べられるのも楽しみの一つです。

目的地には飛行機で行くことになりますが、飛行場まではゆっくりできるのでバス移動を利用することが多いです。
大荷物を抱えての電車の乗り換えは非常に大変ですので、高速バスでしたら移動時間があまり変わらないため、寝ていれば目的地に着くのでその方が私は楽です。

時間帯も朝早くから遅くまであるので、電車の始発や終電では間に合わない飛行機の便でも対応しているため助かります。
LCCは特に電車の時間が合いにくいため、バスにはいつもお世話になってます。

沖縄旅行は毎回最高に楽しいです。彼氏とでも、友人とでも楽しめますし、あの綺麗な海は何度見ても飽きません。

特に最高だったのは、ブセナテラスに宿泊した時です。ホテルの目の前にすぐ海があって、素敵なロケーションでした。
そんな素敵な場所で最高のおもてなしを受けて、美味しい食事を食べれて、まるでセレブになったような気分でした。

最低だと思ったのは、鳥取の皆生温泉の旅行です。
皆生温泉自体は海水浴場もあり、美味しい海の幸があって良かったのですが、駅から遠いため移動に不便だったことと、温泉と海以外に何もなさすぎて困りました。

宿も安かったせいか、温泉が全ての浴槽にお湯がはっていなかったり、露天風呂にはヤモリがたくさんいたので入る気になれませんでした。

車があればもっといろんな所に行けて楽しいかもですが、電車メインの移動ですと非常に大変な所でした。

海は夏が気持ちいい
おしゃれに石垣島でダイビングの休日
ゆったりとした空気が流れる南国でダイビングを楽しむためのスクールの紹介
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«
»