レディースファッション

様々な女性の生き方について考えて発信していきます。既婚者、未婚者、若い人、年配の女性の素敵なライフスタイルを知り、自分のスタイルを見つけていきたいと思っています。

キャリアアップしたい女性は、想像以上に多いはずです。

資格試験を受検するのが密かなブームになっていますね。
専門的なものから、教養を養うものまで多岐にわたって試験と名が付くものがあります。
公的に認定される試験以外にも、各団体が独自に設けた資格もあります。

仕事に役立つもの、趣味に行かせるもの、実力を養うもの、ジャンルにこだわらずに、注目度の高い資格を紹介しているサイトもあるので、ご覧になると良いでしょう。

試験を受けるのは怖い気もするけれど、受検のために学習する自分に応援したくなっちゃいます。
身近な目標としてチャレンジしてみませんか。
緊張するけれど、癖になりそうな予感もします。

ところが、短大を卒業してから、普通自動車の免許取得依頼、試験と名がつくものに関わったことがない私。
友人の薦めもあって、「漢字くらいなら…」と漢字検定を受けることになった。
さっそく、テキストを買って試験勉強をするつもりだったのに直前になっても数ページしか進んでいない。

どうしてもファッション雑誌のことが気になるので、受験動機も不純だし、諦めて通販で旅行用の服を買うことにした。
あいにく、狙ってたワンピースが在庫ありだったので、すかさずゲット。

結婚式場で働くキャリアウーマン

結婚式場で働いている友達がいます。
仮にA子としますが、A子は現在36歳で独身。
バリバリのキャリアウーマンです。
結婚式場で働いているというのは、一見華やかで出会いも多そうに見えますが、A子いわくそうでもないらしいです。
仕事で顔を合わせるのは同僚や取引先など決まった顔ぶればかりなので、意外と出会いは少ないんだとか。
他人の結婚式のお世話ばかりしていたら、自分の婚期逃しちゃったよー!と豪快に笑うA子。
A子のサバサバした性格、私は大好きです。

自分の恋愛にはうといA子ですが、さすがは結婚式場スタッフ、他人へのアドバイスは一流です。
この間も、私とA子共通の友人が結婚することになり、結婚式に向けての準備に行き詰っていた友人に、A子が丁寧にアドバイスしてました。
式場選び、招待客の選び方、二次会の会場選びまで。
さすが、もう何組ものカップルの結婚式をお世話してきただけあります。
他人のことには頼もしいA子です。

かんじんのA子本人の恋愛事情ですが・・・。
A子、とっても美人で性格もいいのに、もう何年も彼氏がいないんです。
稼ぎ時のサラリーマンのように、仕事ばかりしています。
婚活中かと言うと、そうでもない。
彼氏は欲しいと思っているようですが、結婚に対する焦りのようなものは全くないようです。
「いい人がいれば」って感じですね。

職場である結婚式場で、いろんなカップルのいろんな結婚式をお世話してきたA子。
もしA子が結婚する日が来たら、どんな結婚式をするんだろうか・・・とっても興味深いです。
まだ彼氏すらいないA子ですが、A子の結婚式、今から楽しみです。

アクセサリーもキャリアの証明
ピアスホールアドバイザーの店
お使いのピアスで、ピアスホールの調子が悪い方や痒み、ジクジク症状がでて困ってい方はコチラから相談を。
www.nadeshiko-st.com/
関連:www.gitalsite.com

«
»