目を開けたまま眠ることの弊害

眠っているのに目が半開きになってしまう人がいます。時々見かけてもまぶしくないのだろうか、程度にしか思っていませんでしたが、実は目を閉じずに眠ることは目に大変な負担をかけているようです。

最近目の調子がどうも悪いので眼科に行ったところ、目の下半分だけに傷がたくさん入っているとのことでした。

通院しているうちに医師から、目を半分開けて寝ているようだと指摘を受け、初めて自分が目を閉じずに寝ていることを知りました。

クセだけでなく、過労や睡眠不足でも起こるようです。
まぶたが閉じていない部分は乾燥し傷がつきやすくなってしまうので、薬によって膜をはって保護しながら治療を続けています。

最近調子がいいので治ったのかと期待しましたが、雨続きで空気が乾燥しているだけだったようで、まだまだ治療が必要との事。
根気強く通院するしかなさそうです。

«
»