タバコはどれを買えばいいのか

ドンキホーテ、コンビニ、本屋等で見かける、何本かの電子タバコがセットになった千幾らの製品(こういうセットが導入用のセットになってるはず)を2つがお勧めです。
関係ない人は全く不要なものですけどね。

電子タバコを買うと、最初に4時間ほどの充電が必要なんですが、セットを1つだけ買うと充電が切れたときに、4時間は何も出来なくなるということ。
なので1つを充電している間はもう1セットを使う、一つを使っているときは一つを充電して置けば効率的。
電子タバコは吸うのにコツが必要なので、壊したときも別のセットを使えばいいと思います。
ところがですね、やっぱり普通のタバコが良いという人もチラホラいるのが現状らしいですね。
値上げをしても止めないという宣言をしている人もいるとか。
もう、ここまでなると、つまらない意地に拘っているようにしか見えないのですけどね。
健康を害しても後悔しない人が、どんどん喫煙すればいいのではないでしょうか。
他人の健康まで、とやかく言う筋合いは無いですからね。
所詮は人の人生ですから、好きな事をさせてあげれば良いのではないかと思うわけです。
例え、タバコの吸い過ぎで、後戻りできなくなったとしても、泣き言も言わずに吸い続けることでしょう。
そんな決意があるのなら、もっと他にエネルギーを注げば良いと思うのは、決して私だけではないとは思いますけどね。

«
»